私が子供の頃、よく父親に250ccのバイク乗せられて色々な所へ旅に行きました。その影響から、大人になったら絶対普通自動2輪のバイクを取ろうと思いました。18歳になった瞬間に普通自動2輪のバイクを取得し、すぐさま250ccのバイクを購入しました。バイク好きな方はご存知であるとは思いますが、私の中で250ccのバイクの良さについてお話ししていきたいと思います。

まず、普通自動2輪の免許で乗れる1番大きなバイクが250ccです。すなわち簡単に取れるバイクの免許の中では1番大きなバイクに乗ることができます。その割に乗りやすく、扱いやすく、スピードが出ますのでとても楽しくツーリングなどを行うことができます。バイクのサイズ感や馬力は申し分ありません。そこまでバイクに凝っておらず、とにかくバイクに乗りたいと言う方には大変おすすめです。

続いて小型や大型バイクとの大きな違いとして、車検がなく維持費が大変しやすいと言うことと、高速道路を走行することができると言うことです。大型バイクであれば車検がありますので維持費が大変かかるのがとてもデメリットとされ、小型バイクで高速道路を走行することができません。

そのような小型バイクや大型バイクにできないメリットを兼ね備えたのが250ccのバイクであると思っています。もしバイクに乗りたいと言う形は断然250 ccのバイクをおすすめします。